チームRB

チームRB(RakugoBiz)は、
落語と江戸と東京を愛するメンバーが
集う未来型オンラインチームです。

故三代目山遊亭金太郎

故三代目山遊亭金太郎

創設者

山形県出身。
1978年2月、二代目桂小南に入門、前座名は「南てん」。
1982年9月、二ツ目に昇進、師匠の前名である三代目山遊亭金太郎に改名。
1991年9月、真打昇進。
2019年9月、急性骨髄性白血病のため他界。
公益社団法人落語芸術協会元理事。
元陸上自衛官の経歴があり、予備自衛官としても活動していた。
※趣味は俳句、「台所・お風呂の川柳」の元選者。

深山喜一

深山喜一

総合プロデューサー

千葉県出身。
都内の高校に通いながら、足向く先は寄席や演芸場ばかり。
三度の飯より落語が好きで、いつのまにか門前の小僧習わぬ経を覚えるように、体に染み付いたネタは数知れず。社会に出てからは家業の漬物会社の経営に専念し、事業を大きくした後はあっさりと後進に譲る。現在、千葉県我孫子市を拠点に寿寄席を開催しながら、噺家育成のために多方面にわたり尽力している。
※趣味は都々逸。

桂歌助

桂歌助

シニアプロデューサー


新潟県出身。
新潟県立十日町高等学校から東京理科大学理学部数学科へ入学。
在学中に落語家を目指すようになる。
1985年12月、桂歌丸に入門、前座名は「歌児」。
1990年6月、二ツ目に昇進、「歌助」に改名。
1999年5月、真打昇進。
TV水戸黄門に先達役として出演したのをきっかけに、宿場寄席と称して、東海道五十三次全ての地で出前寄席を行った。理系噺家として活躍中。
※趣味は囲碁(アマチュア有段者)。

桂歌助公式サイト

Facebook

X

山遊亭金太郎

山遊亭金太郎

シニアディレクター

埼玉県出身。
埼玉県立川越南高等学校から東京造形大学へ進学。大学卒業後は民間企業で働く。
2009年8月、三代目山遊亭金太郎に入門、前座名は「くま八」。
2013年10月、二ツ目に昇進。
2024年5月、真打昇進、四代目山遊亭金太郎を襲名。
新作落語に力を注ぎ、HONDA原付クラブでゲンツキ落語を公開中。

公式サイト

X

加藤光博

加藤光博

マネージングディレクター

石川県出身。
米国ユタ州立大学でコンピュータサイエンスを学ぶ。中退後、外資系貿易会社に勤務。海外にいる頃から日本文化の良さを再認識する。帰国後、世界の中でも稀にみるエンターテイメントとしての落語に注目し、2003年の江戸開府400年事業(東京都主催)をきっかけに、YouTubeでの配信を開始。以後、落語を人生の道標としている。

YouTube

出前高座のご要望は、
お問い合わせからお願い致します。